・Shareki ・SP(Shareki Puremium) ・SC(Shareki cereb)
弊社使用アクセサリー金属種類について

金属素材 使用例
シルバー925 シルバーアクセサリー シルバー925とは、シルバーの種類の1つです。
この925という数字の意味は、銀の含有率(純度)になり、
92.5%のシルバーが含まれている、合金であることを表しております。
参考
ステンレス316L 医療器具 316は耐食性をより向上させたグレードの高いステンレス
SUS316は18%のCrと12%のNiを含み、それにモリブデン(Mo)を添加して耐食性、
耐孔食性をさらに向上させたステンレス鋼です。
LはLOW-Cの略です。
つまり、炭素分が少ないタイプです
参考

弊社ではモリブデンチェッカーを使用してSUS304,SUS316L
の判定を行っております。詳しくは・・・こちら
ステンレス304 食器 標準的なステンレス
SUS304は18%のCrと8%のNiを含むステンレス鋼で、通常「ジュウハチハチ」と呼ばれています
参考
10円玉 100%の純銅では柔らかすぎるため90%以上の銅と数%のスズ等の金属で
硬化させています。
参考
真鍮
(しんちゅう)
5円玉 黄銅で銅と亜鉛の合金で、特に亜鉛が20%以上のものをいう。真鍮(しんちゅう)と呼ばれます。
参考
亜鉛合金 超合金オモチャ 亜鉛合金は古くから用いられる合金の一つで、高い鋳造性や良好な機械的性質をもっており、
アルミ合金に次ぐ使用量のある材料です。
参考